12月・IPテストの回顧(明治リバティIP)

こんにちは。Massyです。

英会話教室(=首都圏でよく広告見かけるGabaというスクール。)に行く日には、必ず無言タイムを避けるため、自己紹介や、今日のレッスンで言うべきフレーズを自作英作文をしているのですが。

ここ数回ほど、タブレットに仕込んだメモをチラ見しながら喋ってると、『そんなものを見て、喋っててはダメだ!』とネイティブ講師に注意されることが増えてきました。

『間違ってもよいから、もっと自信をもって(=confidence)話しなさい。あなたは失敗を恐れすぎだ。(=nervous)』ってなことを、何人かの講師に言われてしまいました。

なので、注意された後の2回くらいは、英作文の量を落として、なるべくキーフレーズを覚える形をとり、忘れてしまったら、語彙レベルはグッと落ちますが、手持ちで思いついたフレーズでサバイバルする方向に舵を切っています。

実際やってみた感想としては、確かに話せる語彙レベルは下がりますが、手元にメモを見ることがなくなった分だけ相手(=講師)の顔や目を見て話すようになり、結果として話すリズムというかテンポがよくなった気がしています。

頭が真っ白になってしまう時間や、黙ってしまう時間、を恐れずにこの新しいやり方を続けてみたいと思います。
英会話で話す力の伸びしろは、この辺りにあるのでは?という気がしてきました。


では、本題へ入ります。今回の、お題は・・
1週間ほど前に受けた12月のIP(旧形式)についてです。

12月・IPテスト(明治リバティ・御茶ノ水)と試験当日の振り返りをします。

今回も土曜日ということで、朝に1コマのレッスンを入れて、脳ミソを英語漬けモード?にした状態で受けてみました。以下、当日の感想、所感です。

その前に・・実は、恥ずかしいお話ですが、この日はボーっとしてて御茶ノ水にあるリバティタワーに入った後、てっきりいつもの教室だと思い込んでいて、1Fのいつもの教室に何事もなく入って座っていました。。

で、試験開始10分前くらいに、試験官から『この教室の試験番号はXXXXX番~YYYYY番です。もし違う方がいれば・・・』のアナウンスがあったところで自分の教室が間違ってることに気付きました。(←遅っ!!)

・・受験番号の確認すらせずに、なぜ教室に入ったのか謎ですが。。明らかに集中力欠いていましたね。
挙手して、試験官に間違いの旨の申し出をした後、マークシートと荷物を持って、本来の教室(=地下1階)に案内してもらいました。
→ マークシートの数量は厳重管理されているようで、私の書きかけのものと移動先教室にある未記入のマークシートが交換の処理になりました。

運営の方には迷惑かけてしまい、申し訳なかったです。
で、移動でバタバタしてしまったので動揺するかなと思いましたが、常連の社会人英語部の有名人ブロガーを見かけて会釈したところで、落ち着きを取り戻せました。

・・ご本人はきっと、覚えてないと思いますが、R氏ありがとうございます。


【試験当日の回顧と所感】

《a. 個人的な難易度》
P1:やや難
P2:普通
P3:普通~やや難(←前半、先読み上滑り)
P4:普通

P5:やや難(←かなり手こずりました。。)
P6:普通
P7-【Single】:やや難(塗り絵:0)
P7-【Double】:普通(塗り絵:0)

《b. 各Partの所感など》
◆リスニングパート
P1:→ 出だしで2問ほど迷いました。新形式でも、Part1楽勝パートでは無くなってきてるので気合を入れなおしました。
P2:→ 一部のセットで質問文は聞こえてるのですが、文意ニュアンスがよく分からないのがありました。。TOEIC力?でそれっぽい解答を選びましたが、仮に合ってても、何だかなぁって思います。9割正解の感覚はなかったです。
P3:→ 正直なとこ、No.20番台までは余力があったので、並行して選択肢先読みもPart2の間にやってました。なので、余裕かと思いきやエアポケットが。
→ 序盤の4セットくらい、設問選択肢を読んでも、英文が全く頭に入ってこない!!という危機で死にかけました。途中で立ち直りましたが、マジで血の気が引きました。問題演習足りんのが原因かなと、自己分析しました。
P4:→ やっぱり、聞き逃し(特に出だし)をいくつかやってしまいましたが、まずまずの出来で通過できたはず。

リーディングパート
P5:→ Part3で英文が上滑りした影響か?。妙に時間がかかる展開になり、結局15分もかけてしまいました。今日は終わったと思いました。
P6:→ 仕方ないので、ここから読むのをペースアップさせ、難易度も普通なおかげで、6分通過。
P7-【Double】:→ この日はも確かレター系が多かった印象です。リサイクルが2セットとかなり有利な展開になり、Part5のタイムオーバーの失策をカバーできました。
P7-【Single】:→ ダブルパッセより読みにくい文章が多く、慎重な対処が必要でした。苦手なArticleが1年前から待ち伏せしていた対明治IP向けのスペシャルプレーで準備済みの文章だったので、かなり時間の貯金をつくって、通過。助かりました。
→ Part7だけで3セットのリサイクル問題見つけたので、この時点で、800点はかなりの確率でいけるだろうと思いました。

リサイクルでも答えやっぱり分からない問題ありますが、おそらく自分の感覚的には歴史的快走だったと思ってます。

《c. 受験会場》
会場:明治リバティタワー(御茶ノ水)

・初めて、地下の部屋で受けました。
→ そして、試験教室を間違えたのも初。
→ どこかで、油断があったのではないか?と帰り道に猛省しました。

《d. 誤答数と素点予想》
L:-2,-6,-6,-3 =83問
R:-5,-3,-5,-2, 塗り絵:0=85問

《e. スコア予想》
T:815(L:420、R:395)

《f. リーディングの解答順と通過時間》
・解答順
Part5 → Part6 → Part7 ダブル逆走 → Part7 シングル逆走

・通過時間()は、事前目標との差異
P5 → 15分で通過(+3分)
P6 → 6分で通過(+-0分)
P7 → 54分の残
D: → 24分で通過(ー4分)
S: → 29分で通過(ー1.5分)

◎リーディングで1分半余ったのは、史上最高レベルです。
→ リサイクルと対明治砲を1年前から準備して、炸裂したので、本当の実力より少し良い点が出そうな感じです。
→ 追い風参考記録でよいので、この秋のR:ベストスコアを超えて欲しいです。


☆彡【次回予告】
いよいよ、新形式で初の800点超えを果たした、11月の公開テストアビメが次週に(←というか、今週か)返ってきます。

おそらく、リスニングとPart7は、平均値がかなり下がった展開に恵まれたアビメかと予想していますが。
自分なりに分析してみたいと考えています。

あと、明治IP も早ければクリスマス迄には返ってくると思うので、何とか800点死守で年を越したいなぁと願ってます。

では、本日はこの辺りで(^-^)/


2016/12/18
Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Massy(マッシー)

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR