英会話スクール決定!①

こんにちは、Massyです。

先日、ドクターストップかかってしまった後は順調に回復してくれ、ご飯も普通に食べれるようになりました。
心配なので、アルコール、コーヒー、香辛料系は、まだ摂取しないよう気を付けていますが。

さらに、ここ1週間ほどは、家族の人が実家に帰省中のため、いつもより多めの学習を出来ました。
といっても、独身のような生活は、先週末まででしたが。

さて、そろそろ本題へ入っていきます。

本日のお題は、『どの英会話スクールに通うか決定!①』(前編)です。


【1. なぜ、急に英会話スクールに行こうと思ったのか?】

まずは、ここですよね。通う動機は大切です。
なんとなく、英語できるお友達が行ってるからいいかなぁと思って・・

こんな弱い理由では絶対に続きません。 

大事なのは、自分が何をしたい。どうなりたいか?のイメージ明確さだと私は考えます。

自分の勤める会社では、2年に1名だけ、北米方面に海外赴任をさせる社員を選定する。
そんな人事上の公募枠が数年前から始まりました。

IT系の会社なので、SE(システムエンジニア)がメインの対象者ですが。

そして、2年前の選考(=1枠を30名以上で争った)に失敗していて、リベンジしたいというのが主な理由です。

正直なとこ、社内トップクラスのSEとスキル勝負になると、まず、勝ち目がないので、『コミュニケーション力、調整力、英会話力』、ここのポイントで評価負けると私の取柄というかウリがなくなります。
→ 英会話力 だけは、選考会トップ評価を獲りに行くぞ!

その力(=いわゆる英会話力)を身に付けるために、自腹で英会話スクールに行って、爪を研いでみようという!というのが今回の大きな動機でした。


【2. 体験レッスン&今の英語力を判定してもらう】

・・とあるIT会社のマネージャ職をされているTOEIC仲間のアドバイスを基に、『マンツーマン英会話できるところ』に絞ってリサーチしました。

いろいろ調べて、ベルリッツ と Gaba という2校で比較検討を進めることになりました。
7月下旬~8月上旬にかけて、予約し、体験レッスンなるものを受けてきました。

では、順番に書いていきます。

①ベルリッツで体験レッスン

日本橋にあるランゲージセンターに行ってきました。
→ メトロ日本橋駅の出口近くでアクセスは抜群ですね。目の前はデパート高島屋があります。


・女性カウンセラーの方による当日の流れ(進め方)の説明
・受講目的や自身の英語レベルといったカルテ的なアンケートへの記入

外国人講師の方によるレベルチェック(25分)と、体験レッスン(15分)
→ 緊張気味でしたので、もっとリラックスしていいよ。優しく声をかけてもらってスタート。体験レッスンの講師はイギリス人男性でしたが、特有のブリティッシュな発音も少なく聴き易い英語を話す先生でした。

→ 休みの日に何してますか?とか、趣味は何ですか?という質問でキーワードを引き出した後、そのベースで、今日は帰ったら何をしますか?、明日は何をする予定ですか?、昨日は何をしていましたか?先週は何をしていましたか?今月は何をしてきましたか?etc. 徹底して英語の時制が使いこなせているか?っぽいチェックが入ります。能力チェック中なので、どんなに間違えた文法や内容で話しても、チェックは入らずどんどん先に進ました。

→ 次に、本来40分のレッスンを15分程度のダイジェスト版にした、ベルリッツメソッド的な体験レッスンが始まりました。
とりあえず、アメリカで駐在しているあなたは、ニューヨークへ出張があり、ホテルに電話をしてシングルルームを一泊とりたい。という、予約(=reservation)をしましょうというシチュエーションでロールプレイングをしました。

→ 部屋をとりたいです。何人ですか。一人です。朝食代は含まれていますか。別料金ですよ。お名前のスペル教えてください。etc. というような流れで、言葉につまるところはフォロー入りながら、スクリプトは先生が紙に書いてくれます。

→ 何回か紙をチラ見しながら、レッスンを続けましたが、慣れてくると、紙を裏返しに伏せられて、同じやり取りを繰り返すという徹底した方法で、定着しているのか確認が続き、だいたい出来た?ところでタイムアップ。

・講師の方は、比較的ゆっくり話してくれて、中々楽しい時間でした。

・ここで、体験レッスン担当講師とカウンセラーが協議し、レベル判定とフィードバックへ。
→ 10段階でレベル1相当でした。(ビジネス英会話・初級レベル)
→ 前置詞の使い方がおかしい。回答までのレスポンスタイムが長すぎる。とのこと。聴いたフレーズをすぐに覚えて返せるのはクイックラーナーで早かったという点は褒めてもらえた?ようでした。
→ ビジネス英語のレベル1、講師はチャレンジングだとコメントしたレベル2の両方のテキストを見せてもらいながらベルリッツの特徴について、説明と施設案内をしていただきました。

・お値段の見積もりは、親会社の名刺出すと法人割引が適用され下調べよりは安めの(予想通りの)金額でした。

・1週間ほどお時間をいただくことになり終了。

この日は、Tommyさんのファン感謝祭がJR御茶ノ水付近であって、遅刻しそうな時間でしたので東京駅まで猛ダッシュで移動でした。

滞在時間は、1時間40分ほどでした。


②Gabaで体験レッスン 

有楽町にある銀座有楽町ラーニングスタジオに行ってきました。
→ メトロ有楽町駅からのアクセスよく、交通会館のビル内にオフィスを構えています。

・女性カウンセラーの方による当日の流れ(進め方)の説明
・受講目的や自身の英語レベルといったカルテ的なアンケートへの記入。

・先のベルリッツは、完全個室ですが、こちらの教室はオープンスペースをブース毎に区切った形式でした。
→ Gabaの人が言うには、実際のビジネスは周囲の音が適度に発生する環境が多いので、こういうつくりにしているとのこと。

・外国人講師の方によるレベルチェック(25分)と、体験レッスン(20分)
→ 自身のレベルを1~2の間で申告していたので、TOEICスコア700後半というところも合わせて、Gabaはレベル3想定のテキストを使って体験レッスンをしますとのこと。リサーチが早いなという印象です。
→ 北米出身の女性に担当していただきました。

→ 1. Introduction , 2. Lesson , 3. Feedback / Advice の順で進みました。

→ まずは、インタビューから開始です。千葉から来ました。千葉はどんなところですか。気候が暖かくて住みやすいです。
→ 余暇に何をしていますか。運動に、水泳をしにプールに行きます。どの程度の頻度ですか。週に1度、会社の同僚と行きます。(= I go swimming once a week with my coworker.)5年ほど中断して(= I took a 5 year break. ←うまく言えずこの時点で訂正入る。)

→ お仕事は何をしていますか。SEです。何年その仕事をしていますか。6年以上続けてます。etc.
→ (担当講師より質問)私にお薦めのラーメン屋さんを教えてください。それはどこにありますか。ディズニーシーに行きたいのですがどうすればいけますか。etc,

・次に、テキストのある項目に沿って体験レッスンに進みます。各ブースにPC端末が置いてあり、その画面で本日のレッスンのスクリプトをロールプレイング音読しながら、何気に発音チェックされていたようです。

→ このレッスンのお題は、Must系(あなたは~をすべきだ)のニュアンス have to , should , reccomend , could あたりをどう使い分けて他のメンバーに仕事を割り振りするか?という他人への説明をしっかりするというものでした。
→ 人(= name),事(= thing)目的語をどっちにするか?で使える言い回し、使えない言い回しがあるようで、間違えると図解してもらいながら、話してみるを繰り返し練習させてもらいました。

→ 印象としては、テキストのテーマは逸脱しないが、自分の普段のお仕事に合わせてカスタマイズしてもらった感じでした。この辺りが、この教室のウリなのかなと思いました。(= 自分の身の回りの出来事なので想定しやすい)

・最後に体験レッスン講師とカウンセラーを交えて、3人で本日のフィードバックです。
→ 10段階でレベル3相当。でした。(初級ビジネス英会話の3つ目、次が中級ビジネス英会話の最初の1つ目)
→ リスニングとボキャブラリーはよい。
→ 回答までのレスポンスが長すぎる。(= 考えてる時間と沈黙時間が)

→ まずは、11月か12月の社内選考会までに、レベル4 を目指し、たどたどしくても自分の意思表明や明確な主張が相手に伝えれることを目標にレッスンを進めましょうという方向性を示されました。
→ 海外赴任で言語のストレスなく生きていくには、レベル6(= 中級ビジネス英会話の3つ目)くらいはあった方がいいでしょうとのアドバイスでした。
→ ちなみに、TOEICスコア(最高800点前半)的には、本当はレベル7(= 上級英会話の1つ目)くらいが妥当なんですけどね。と、カウンセラーに軽く刺されました。。普通(世間の人)はそう思うよね・・と冷や汗ものでしたが。

・お値段の見積もりは、親会社の名刺出すと法人割引が適用され下調べよりは安めの(予想通りの)金額でした。もちろん、家の人に家計費から頂戴というと殺されるレベルの金額なので、どこから自分の貯金崩そうかなと考えながら聞いてましたが。

・この後も海外選考、赴任の期間などヒアリングから色々な進め方アドバイスをしていただきました。
→ 私は、Gaba か ベルリッツ かどちらかで受講する気満々で来ているのでよいですが、ちょっと体験レッスンでもしてみようかな?という目的があいまいな人には、長すぎるコンサルかもしれませんね。(Webではそういう評判もみました。長すぎるという評を。)

・1週間ほどお時間をいただくことになり終了。

平日の会社帰りに行きましたが、滞在時間は、2時間半を超えていました。


こちらも1週間ほど、お時間いただくことにして2校目の体験レッスンも終了。

両校、特徴がちがい甲乙はつけがたいのですが、最終的にはGabaをチョイスしました。

この辺りの選定経緯は、次回以降の記事(英会話スクール決定!②)で纏めたいと思います。


長々と書いた記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

7月公開テストのアビメがすでに届いているので、次回はアビメ分析の記事を書きます。

#とても、800点まであと20点とは思えない厳しい数値が並びまくりでした。。難しかったフォームだと思われますが。

では、また次回。


2016/08/26
Massy

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Massy(マッシー)

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR