【730点突破記念_③】英語を勉強する時間の確保と、TOEICに取り組む意識

みなさん、こんばんは。

先週は、仕事で大きなトラブルを抱えてしまい、あまり勉強時間を取れませんでした。
#お陰で、ウーゴ音読プロジェクトは、報告スタイルのテンプレート化で、より聴こえない音への弱点分析と、振り返りできるように、進化させました。

災い転じて福と為す 。。  となれるでしょうか。

さて、このタイミング思いっきり中断していた、【730点突破記念!】記事を再開します。
来週は、早くも6月公開テスト(201回)の速報ありますので、ここまでにはケリをつけたいです。

では、第三弾に行きます!
今回は、各スコア帯での学習スタイルを比較しながら、どういう変化やキッカケがあったのかを探ってみたいと思います。

・・その前に・・
・・この記事から読んでいただいている方向けに、デビュー戦から約3年間のスコア推移を簡単におさらいしておきます。
(いずれもトータルスコア、 前回に引き続き、L: 履歴も併記しました。)

【スコア略歴】(15/07/13時点)

2012年のデビュー戦: 410点(たぶん、7月 / L:215)
2013年の最高点: 600点(12月 / L:330)、最低点:425点(3月 / L:230)
2014年の最高点: 720点(12月 / L:360)、最低点:535点(7月 / L:250)
2015年の最高点: 795点(5月 / L:415)、最低点:705点(1月、3月 / L:380、385)

・・ということ(前提)で、 先に進みます。

まず、
☆1.  『英語の学習時間の確保』について、スコア帯別に比較しながら、書いていきます。

400点台の時代(=暗黒時代)
a. 学習時間 
・週に1回から2回、合計で週に3時間もやればかなり多い方でした。
・仕事や飲み会が忙しいとか、好きなことしたいとかで、3週間くらいほとんど何もしない期間もありました。

b. やっていた教材など
・語彙力の強化に、Duo3.0という単語帳を昼休みと通勤時に、時々やってました。
→ 1年間で3周くらいして、すごく頑張ったなぁって思ってた頃です。

NHKラジオのテキストで、リトルチャロ、基礎英語3あたりをやってました。
→  今、考えれば、高望みしすぎでしょ?ベースがないんだから、基礎英語なんか、1か2から始めなさい!って当時の自分に、アドバイスしてあげたいですね。


500点台の時代
a. 学習時間 
・週に3回〜4回(半分以上)を目標に学習するクセをつけるようにしてました。
なんか、自分は勉強してるぞ!みたいな高揚感があった気がします。
→  そういう意味では、大したスコアは出なかったですが、この頃が一番楽しかった時代かなと思います。

b. やっていた教材など
・語彙力の強化に、Duo3.0という単語帳を昼休みと通勤時に、ほぼ毎日1ページでも進めるように意識していました。

NHKラジオのテキストで、基礎英語3、攻略リスニングをやってました。
→  リスニングが苦手で、なんとか耐性をつけようと試行錯誤を繰り返していた時期です。

・年度途中から、会社のお金で受講させてもらったアルク社のTOEIC650点突破マラソン(←今は、廃止され、600点突破とかに名前が変わってるようです。)
→  1日のノルマが相当キツかったので、この頃からカフェ勉とか、それっぽい勉強熱が自分の中でも出てくるようになりました。
→  この教材も途中から周回遅れになり、終わらせるのが目的化し、きちんと身に付けれなかった感じでした。


600点台の時代
a. 学習時間 
・週に1回〜2回サボる日はありましたが、ほぼ毎日何らかの勉強をするようになりました。

b. やっていた教材など
・初めて、TOEIC専用教材に手を出しました。文法特急の解説の分かりやすさに感動し、半年くらい悩んで、花田塾に通うことになりました。
→  今、考えても、金銭面も含め、よく決断したなと思います。
→  花田塾のある土日だけ、猛烈に勉強し、平日は反動でダレるのが繰り返されました。

・引き続き、アルク社のTOEIC650点突破マラソンのテキストは、やり残しがあったのでひっそり続けていました。


700点台の時代
a. 学習時間 
・昨年8月にトミープロジェクト(=Tommyさんの著書、赤本か黒本を購入した人が参加できるバーチャル合宿)に参加させていただいてから、毎日、勉強するのは当たり前!で、月間ベースで60時間以上の勉強をする習慣が身に付きました。

b. やっていた教材など
文法特急、千本ノック7をベースに、黒本(=一発逆転730点突破!という本の通称)をベースにゴリゴリ、同じことを反復するスタイルに変わっていきました。

・引き続き、お世話になった花田塾の直前講習の復習をメインで本番演習の力をつける練習を養いました。


・・という変遷となりました。

・・結局は、600点越えるまでは、そもそも絶対的な勉強時間が足りない・・という
勉強する習慣がなかったんだなぁと、改めて感じました。

・・もし、週に3回くらいの学習で、600点に惜しくも届かない方いらっしゃれば、少しでもいいので(=15分とか30分頑張ってみる)、毎日、英語の学習(=別に、TOEICじゃなくてもいいと思います。)をやる習慣がつくと、良い意味での加速スパイラルに乗れるんじゃないかなと思いますので、お試しください。


次に、
☆2.  『TOEICに取り組む意識』について、触れてみます。

先の学習時間と取り組んだ教材に影響される部分が大きいですが。

400点台の時代
・そもそも、TOEICって、こんなイヤがらせのようなテスト誰がつくったんだ?
・真の英語力を上げてこそ、TOEICでしょ?
→ 対策本なんかやる人は、邪道だと真剣に思っていた時代なので、TOEICerみたいな人は、かなりバカにしてました。(← 何も知らなくて、ゴメンなさい!)
・中学英文法すら分かってないのは、ハイッ!よく分かりました。で、 結局どうすればいいの?道が見えない。。。
・リスニングの音のサンドバックは苦痛なので、なんか対策しなきゃテスト本番が怖すぎる。



500点台の時代
・文法特急やったら、500点に乗った。スゲーぞ、神本!
・この頃から、Amazonの人気ランキング上位本を探して、本屋巡りで有名本コレクター化していくことになる。(←買ったことに満足して、全然やらない人)
・勉強自体より、学習論的やノウハウ的なモノに走りがちで、実際の勉強をする時間が増えて来ないので、なかなかスコアにならない時期でした。
→  なので、色々、未来のことを妄想するのは楽しい時代だった。

↓↓

600点台の時代
・ここは、花田塾を抜きには語れない時代です。
・兎に角、花田塾の受講者は、ホント真面目で、静かに闘志を燃やす人の多い教室では、沢山の刺激を受けれました。
→  レベル的にも、ちょっと座ってるのも場違いな感じがすること多かったですが、社会人でこんな頑張る人が沢山いらっしゃることに衝撃を受けました。(=平日夜とか仕事帰りに、こんなにみんな頑張るの?ってテンション高い人多かったです。)
やることやれば、ある程度、スコアって出せるんだなということが分かり、この時代もわからなかったことが分かるようになる楽しさが先行していました。
・650点取れた時は、何かを極めた気分になれました。(=ここで学習も中断)

↓↓↓

700点台の時代
・トミプロ(=昨年8月)以降の時代です。
・学習環境の問題が大きいですが、周りが勉強メチャクチャやる人揃ってきたので、引っ張られる形で、学習時間は伸びていきました。
ブッチさんの勉強会で、公式問題集を初めて着手する機会が得られました。
→  模試本は、怖くて避けて来たのですが、ようやく少しやっていけるかなという手応えがで始めた頃でした。
・730点のスコアが、悲願のスコアに設定されてしまい、意識レベルでかなりシンドい思いをすることになりました。
→  どこかで書きますが、2回、TOEICを辞めようと思った時期がありました。
・倍速でリスニングしたり、時間制限を厳しくチェックして問題を解いたりと、負荷を異常にかけるケースが増えたので、学習すること自体が、基本的に苦痛です。。

・・という流れで、今に至ってますが、やればやるほど、シンドくなる。。
というのが、今、自分に起きている変化です。


700点超えてからは、試験後にやり切ったぞ!と思えるようになったり、試験自体は、非常に受けていても、ラクに感じられるようになりました。

#この辺りは、受け止め方は、個人差ありますので、あくまで私の拙い例として見ていただければ幸いです。

730点以上って、全体の20%くらいの人間しかいないはずなので、ここから更に上を目指すのは、それなりの覚悟が必要かなと感じています。

自分にその領域に挑戦する覚悟があるのか、毎日、自問自答しながら、日々の学習に取り組むようにしています。


それでも、あなたは800点というスコアが欲しいですか?

という問題提起を、自戒を込めて行いつつ、第三弾を終わりたいと思います。


《次回予告》
この短期連載の第四弾は、
飛躍のきっかけ (と、忘れられない大幅スコアダウン。。について) について書いてみたいと思います。

#今回よりは、楽しい話になるといいなと思いますが。どうなるのかな。

長々としてしまいましたが、最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。


2015/07/13  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してます

昨夏トミプロ同期の焼津アイターンパパです。
一身上の都合でブログ閉鎖してまして、すっかり連絡してませんでした。

Massyさんは、しっかり継続した学習でグングン伸びたのですね。私は6月にようやく730を取れました。目標まであと20です。その達成後にブログ再開させたいと思います。

それにしても、すごく緻密にスコアと自分の気持ち分析さらており、感心してしてしまいました。
私もあの夏の毎日学習のお陰で、何かしらは必ずやってます。

壊れたスマホに代わり、iPod touchにしたので自宅では手軽にまたネット接続できるようになったので、またお邪魔しますね(^-^)/


焼津アイターンパパさん、コメントありがとうございます!

焼津アイターンパパさん

ご無沙汰してます。コメント嬉しいです、ありがとうございます!
ちょっと時間かかっちゃいましたが、お互い730点越えできて、良かったですね。
昨夏の取り組みは、無駄じゃなかった!の同感です。

750はもう一息です。800越える気持ちで立ち向かえば、達成は後からついてくると思います。
→ 悲願のスコアにマインド設定しちゃうと、私のように、あと10点圏内で苦しむことになるので、反面教師に、サクッと行きましょう!

ブログの復活お待ちしています。焼津アイターンパパさんの新しいリンク、更新できること、楽しみにしています。静岡方面で、復活お待ちしてる人もいますよー。。

Massy

> 昨夏トミプロ同期の焼津アイターンパパです。
> 一身上の都合でブログ閉鎖してまして、すっかり連絡してませんでした。
>
> Massyさんは、しっかり継続した学習でグングン伸びたのですね。私は6月にようやく730を取れました。目標まであと20です。その達成後にブログ再開させたいと思います。
>
> それにしても、すごく緻密にスコアと自分の気持ち分析さらており、感心してしてしまいました。
> 私もあの夏の毎日学習のお陰で、何かしらは必ずやってます。
>
> 壊れたスマホに代わり、iPod touchにしたので自宅では手軽にまたネット接続できるようになったので、またお邪魔しますね(^-^)/
プロフィール

Massy(マッシー)

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR