第207回TOEIC公開テスト 感想&振り返り②(メジャーフォーム、4MIC2)

第207回TOEIC公開テスト 感想&振り返り① 記事の続きです。


・・リーディングは恒例の、各Partの通過時間を書き出しながら振り返ります。




Part5・・13:59通過 (13分20秒での通過でした。岩手のお友達に教えて貰った、マークシート40問一気塗りの投入時で12分台と絶好のペース



Part6・・14:06通過 (7分前後での通過。今の力量考えれば、今日も上出来デス。)



残り時間は、54分超!第1関門は今日はクリアできた‼️



今日もダブルパッセージから先に、やりました。



Part7❶・・ダブル14:32通過(ダブル塗り絵:0、=Q181-185, 186-190, 191-195,196-200の順番に順走で解きました。)


→ 今回も、最初に取り組んで、時間に余裕があることもあり、落ち着いて解けました。

→ 25分で、ダブル4セット(=1セット平均で6分半)は、上出来かと。

🌟確か、このどこかのセットで、トミーさんが経営してるカフェ⁉️の話が固有名詞で出てきて、かなり動揺したような気が。あれ、今日はセミナーだっけ?とか意識レベルで、謎のタイムスリップorz..ビックリしました。。綴りとか意味もなく、ガン見してみました。。フー。無駄に時間ロスしたぜ。


Part7❷・・シングルの最終セットを捨てる。塗り絵: 5問以上確定❗️(シングル塗り絵:6、ざっと見て、最終セットQ176-180を塗り絵確定。ここから、逆走を完成させる覚悟を決めて、残り30分の旅へ)


Part7❸・・シングル 15:01投了。。(Q172-175 から若番に向かって、逆走で解きました。 最初のセットの設問の意味が分からずいきなり死にかける。)、結局、スタートダッシュに失敗したあおりで、Q157-Q158を読みきって考えずにマークしたところでタイムアップ‼️

→ Q172-175セット以外ほとんど悩む問題がなかった。
Part7・・普通( → 今回もシングルの最後の2セット以外は、読みやすかったと思います。リーディング得意な方はきっと、10分以上は時間余ったでしょう。)

🌟文法特急2の音声を使った全文シャドーイングを7周ほど仕込んだ効果は絶大でした。

兎に角、史上最速のペースで読めました。正解しているかは別の話ですが、今年度中の塗り絵ゼロ❗️の目標が現実味を帯びてきたのが、今日の収穫です。

続けていけば、新形式のリーディングも勝負圏内に持ち込めるかもしれません。


#Part5 で、-7, Part6で、 -2、Part7で、 -2、塗り絵で、 -6
→ 素点換算で、-21 = ギリギリ79問正解
くらいでしょうか。


希望を添えて、355点(=前回のリアルスコアに、プラス10点)で予想しておきます。


予想スコア纏めると、


L: 375〜380


R: 355



取り敢えず、トータルで730点、のBクラス争いを凌げたかどうか❓いう感触でした。
→800点復帰⁉️は、このリスニングのダメぶりではちょっと無理でしょう。


周りのブログとかレベル感を一切見ずに、ローカル環境この記事を書いてますので、色々テキトーだったり、間違ってるかもしれません。。


次回、受験は、3月の明治リバティーIPテスト、公開テストの連投を予定しています。
強豪揃いの激戦区である御茶ノ水会場に、初出場します。

周囲を900点クラスに囲まれて、自滅することがないように気を付けます。

【次回予告】

1月アビメ、年末にのダメな明治IPテストの回顧をしてから、800点突破記念の記事を再開したいいと思います。

書く書く詐欺ですみません。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


2016/01/31  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第207回TOEIC公開テスト 感想&振り返り①(メジャーフォーム、4MIC2)

こんにちは。Massyです。

1月公開テストを一緒に受験された皆様、お疲れ様でした!

 今月は、仕事の相棒(エース級)が長期休暇入ってしまい、身代りでのカバーなど、ただでさえ大変なところに、トバッチリしか思えんトラブルも続きと災難な直前期でした。

# 勉強時間も限られていたので、思い切って、『文法特急2(花田先生)と、ウルトラ語彙力主義(神崎先生)』の音声使って、全文シャドーイングを2日で1周ペースで実施に特化しました。
目的は、生意気ですが、本当の地力強化で、未来への投資メニューでした。
→ 5月の新形式・開幕戦で、必ず生き残る為に❗️

ブログもスタプラもSNSは行方不明になり、ブログを日々ご訪問いただいた方には、何の情報もアップデート出来ず、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

🌟この記事から、復帰させていただきますので、またよろしくお願いいたします。

さて本日は、第207回TOEIC公開テストを、神田外語大学(千葉市)で受験してきました。

本日の教室は20名 × 13列 で、260名収容の大サイズの教室を前半分だけ使うという変則利用でした。
= 要は、真ん中で区切って、後ろ半分は誰も座らないという不思議な空間でした。



席の配置は、後ろから2番目と少し残念でした。この人数でラジカセとか。大丈夫かなと思いましたが、その点は杞憂でした。


・・メジャーフォームで、リスニングは46分と普通の回でした。



以下、個人的な受験の感想です。


⬇︎⬇︎



受験地: 神田外語大学(千葉市)



フォーム:4MIC2 (A面がピンクなので、メジャー)

《訂正》
1/31 19:55訂正。
フォーム番号が、更新出来てませんでしたm(_ _)m
4MIC2 に修正しました❗️

【リスニング】


Part1・・普通 (→  No.10だけ、レベル感が違うつくりでしたorz)


Part2・・普通〜やや難 (→ 真ん中あたりで、全然聴こえなくなり死にました。後半の10問の方がカンタンとかあり得るのか?)


Part3・・普通〜やや難 (→  真ん中の設問根拠をことごとく聞き逃した。)


Part4・・やや難 (→ 先読みが先行出来ず、常にタイムリーなマッチレースに。)


→ 鬼門のPart2は、真ん中辺りの問題(No.23-29)が、全く状況イメージ出来ず、途中
投げそうになりました。暗唱フレーズがいくつか出たので、後半は少し持ち直しましたが、練習不足が祟りました。

→ Part3&4は、兎に角、先読みの反応が悪く音を聴きながら、解答根拠をあてるレスポンスが目に見えて悪く、途中でダメだなと思いました。自分のTOEiC力だけで、強行突破する危険な時間が多く、シンドかったな印象でした。

素点が、順に -2 , -8 , -6 , -8 くらいの失点で76問くらいの正解ではないかと。

あまりに厳しい展開で、一瞬、350点切ることも覚悟しました。
やっぱり、模試を全くやらず受けるのは、ハンデ戦にしてはやり過ぎたかなと反省です。
→ そこまで、突き抜けたチカラは、まだ、今の私にはなかったと調子に乗りすぎたなと猛省モードです。。

暫定予想スコア:375〜380点。(=この展開で400点あれば、かなりの地力強化といっていいと思います。まぁ、そんなにETSさんは甘くないですが。)



【リーディング】


Part5・・普通(→ 正解出来てるかは別に、最後から2番目の問題の語彙が異常に高かった以のが印象的でした。選択肢の意味がほとんど分からないとか、かなり久々でした。)


Part6・・易〜普通(→ 読みやすい文章で、意味が分かる話で楽しかった時間でした。知らない間に討ち取られている疑念はありますが。。)



・・・本日も、次の記事(②)に続きます。。。

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第206回TOEIC公開テスト結果

皆さん、こんばんは。

本日は、第206回公開テストの速報日でした。

残念ながら、800点の連覇への挑戦は失敗となりました。

このテストより更に、調子落ちで翌週に受験した、明治lPの郵送到着待ちも控え、もう一発死ぬ準備が必要なので、サラッと書いて終わりにします。

12月公開テストは、マイナーフォーム での受験でした。
………………………………………………………………


20160106000245ca1.jpg





T:795 (L:450 / R:345)





………………………………………………………………

L: で、450点と自己ベストを更新❗️したのが、唯一の収穫でした。

・Part1&2で、序盤に出遅れてしまったのが、最後まで取り戻せなかった感じです。

・その分、Part3&4は、最大3ミス程度で切り抜けて、87問正解くらいでないと、このスコアの説明出来ないので、本当かな⁉️と、不思議なスコアだと思ってます。(=自分の感覚と合ってない実感なき、危険なスコアアップ。。


R: は、前回から50点マイナスで、またしても、300点前半に戻ってしまいました。

・マイナーVerのPart7は、易しかったらしいですが、個人的には塗り絵を10個以上も献上して、ハイレベルな点の取り合いに参加出来なかったのが、ダメだった原因の気がしてます。

→ リスニングで、せっかく作った50点のリードを守り切れず、残念な展開になりました。


予想スコア(L:405 / R:365)とLRが逆にずれ、結果だけ、少し良かった⁉️変な回でした。

最後に・・
#今回、ベスト更新された方、大台スコアの達成 or 返り咲きされた皆様、おめでとうございました。

残念ながら、目標スコアに届かなかった or ダウンの憂き目に逢った皆様、次回リベンジを誓い、また一緒に頑張っていきましょう!諦めなければ、また、良い日がきっと来ることを信じて!!


2016/01/05  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

【お知らせ】12月公開テストのWeb速報は、本日(1/5)正午以降です。

皆さん、こんにちは。

昨日から、「TOEIC 206回 公開テスト 結果 いつ」 や、「TOEIC 206回 速報 まだ」 などのキーワードのアクセスが増えています。

#️⃣ 昨日時点で、12月のWeb速報は、まだ行われていません。

⚠️ 恐らく、12月の公開テストの3週間後の月曜日が、1/4 だったからだと思いますが。。

❓ あと、一部のブログ等で、1/4 正午に速報あるかもみたいな、誤った情報を書いてる人までいるので、こういう混乱を引き起こしているようです。

正月休み明けと、GW明け等は、主催者の営業日の関係で、発表日は毎年ずれます。

❗️私は、情報の裏もとらずに、テキトーなことをSNSに書くのは主義ではないので、昨日の午後、溜池山王にあるIIBC試験運営センター(=主催者)に、電話問い合わせをして、確認しました。

IIBCの窓口担当者の回答

12月公開テストのWeb速報は、1/5 (火曜日)午後を予定しています。


とのことでした。
お忙しい中、お答えいただいたご担当者の方、ありがとうございました❗️

たぶん、正午発表だとは思いますが、主催者は一言も、正午とは明言していませんので、ここは私、Massy個人の推測入ってること、割り引いてお読み下さい。

仕事がそれほど忙しくなければ、日が変わるまでに、結果速報の記事を書くつもりです。
スコア結果に関わらず。

正しい情報を知らずに、色々調べてる方がいらっしゃるようなので、【お知らせ】記事を書かせていただきました。

今回の投稿は、以上となります。

ご訪問いただき、ありがとうございます。


2015/01/05  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

【800点突破記念_①】定点観測のチカラ(後編)

【800点突破記念_①】定点観測のチカラ(前編) 記事の続きです。


a. 普段の学習 で、自分の調子を把握する為に、以下のいずれかの学習メニューを組み込んでいます。

・ 黒本 or 公式Vol.6 のPart2 シャドーイング = 8〜12分

・ぜったい英単語(ウルトラ語彙力主義)の88問を全文読みで周回 = 5分

・ 文法特急2 の全文読みでの周回 = 20分


別に、仕上がった教材であれば、何でもよいと思いますが。

1日30分くらいしか、英語の勉強出来ない時は、新しい教材はやらず、こういったベース教材で、ひたすら自分の力量を確認します。

いやいや、Massyさん・・答えの分かってるものを何十回もやっても成長しないでしょう⁉️ 意味あるんですか❓

ってたまに聞かれますが、私個人的には、以下の点で利点と効用があると考えています。

1.  同じ問題でも、全く同じ時間で解けることはない。
→ 私レベルでは、日々周回で30秒〜90秒くらい、走破タイムは変動します。
→ 速ければ良いわけではないですが、日々の調子のバロメーターを知ることが出来ます。

2.  読む、聞くで上滑りする日は、すぐにヤバいと気付くことができる。
→ 試験本番でこの反応が起きると、確実に終了なので、初期症状のうちに、気付いたら、すぐに手は打ちます。

3. 何かを1周(1冊)終わらせた❗️という、短い時間での達成感が得られる。
→ ただの自己満足なのですが、昨日も今日も何も出来ていないじゃないか‼️という、不安と自己疑心の悪い連鎖を断ち切れます。

4.  1周増える毎に、少しだけ深く掘り下げが出来る。
→  副産物として、TOEICスコアメイクの切れ味がアップする。

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

【800点突破記念_①】定点観測のチカラ(前編)

皆さん、こんにちは。
そして、明けましておめでとうございます❗️

今年も、どうぞよろしくお願いします。

今回から、数回に分けて、800点突破記念❗️ということで、Massyが、『普段の学習』ならびに『公開テスト本番』で大切にしているチカラについて、書いてみたいと思います。

では、早速、第一弾❗️は、【1_定点観測のチカラ】 です。

毎日、単調な英語学習を続けていると、今、この瞬間に自分が一体どれくらい読めてるのか?、聞けてるのか?かが、分からなくなることってありませんか?

一昨年の夏にトミープロジェクト(通称:トミプロ)に参加するまでの私は、決まった練習メニュー(=特に繰り返し系)を何一つ持ち合わせてませんでした。

だいたい、1年半くらい前(= 2013年後半〜2014年前半)までの日々の英語学習は、以下のような感じでした。

・今日は、単語をやろう! → Duo3.0 で語彙強化だ!
・今日は、文法をやってみよう! → 文法特急 or 千本ノック7 で少し周回してみよう。
・最近はリスニングの時間が取れてない気がするぞ! → 花田塾のリスニング教材で復習しとくか?
・長文読めてないけど、億劫だし中々時間とれないな... → 公開テスト本番で2ヶ月に1回ほどPart7を50分くらい読んでみるが、撃沈orz..


・・たぶん、仕事や家庭(=もしくは、学生の方なら英語以外の学校の課題やアルバイトなど)が忙しい方で、TOEIC600点 に届くか届かないかの得点ゾーンにいる方の中には、こんな感じの日々出来ることを何となく積み上げて、英語力を維持されて方々も多いのではないでしょうか。

決して、これは上記の学習環境の方々を貶めてるわけではありません。
→ なんらかの課題をご自身で認識されて、毎日もしくは、忙しい中でも週に4日か5日、何とか時間を捻出して英語学習を続ける習慣を持ち続けることは大変なことです。
→ そして、継続することは素晴らしい活動です。

ただ、この努力で辿り着けるスコアゾーンは、私の拙い経験上、600点後半の取得が限界です。行けたとして、瞬間風速で700点ジャストくらいでしょうか。
海外留学とかのバックボーンをお持ちの方を除いて。。


2012年の夏前から社会人として、やり直し英語学習を再開した私は、花田塾に通った2013年秋以降は、だいたいこういう学習サイクルを繰り返していました。

本屋さんのTOEICコーナーに行くと、輝いて見える『730点突破❗️プログラム』、そして、雲の上の世界である『800点以上❗️、900点以上❗️ターゲット』を目指す学習本の数々。。

こういう有名本を沢山、買いました。
全部、少しずつかじりましたが、ちっともスコアは600点から動きません。。
1周した本も何冊か出てきたのに、なんで??
選んだ本が、悪い。この本が、自分には合わないんだ。

・・原因を一生懸命に、自分の努力以外の外部要因に求めてみました。

でも、そこに伸びない本当の要因はありませんでした。この考え方は間違っていたのです。

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR