第205回TOEIC公開テスト 感想&振り返り②

第205回TOEIC公開テスト 感想&振り返り① 記事の続きです。

・・リーディングは恒例の、各Partの通過時間を書き出しながら振り返ります。



Part5・・14:01通過 (速くはないですが、14分通過なので許容範囲です。)


Part6・・14:09通過 (8分超での通過。文意掴まらないのが、自分の力不足か、難化かは、周りの感想見てから、自分の中で結論出します。)


残り時間、53分!第1関門は今日はクリアできず、黄色信号が点滅・・ザワザワ。

・・水曜日に失敗したIPテストでは、残り時間10分切って、ダブルパッセージ3セット残す失態が頭にあり、本日は、挑戦する順番を変えました。

久々にダブルパッセージから先に、やりました。


Part7❶・・ダブル 14:30通過(塗り絵:5、ざっと見てarticle系のQ186-190を回避。Q181-185, 191-200の順番に解きました。)

→ 最初に取り組んで、時間に余裕があることもあり、落ち着いて解けました。
→ 21分で、ダブル3セット(=1セット平均で7分)は、力量通りかと。序盤は何とかペースに乗れました。

#最終セットにある、Webのあるページを読ませる問題、最近増えている気がします。新新TOEICもこのあたりをターゲットにしてくるのでしょうか。
→ インターネットって何ですか? みたいな世代の方には馴染みにくいセットが増えてきている気がしています。

Part7❷・・シングルの最終セット 14:38通過。(塗り絵:4、ざっと見てarticle系で争うことは諦め、Q171-174を塗り絵確定。代わりに最終セットを気合い入れて解きました。時間はかなり使いましたが。)


Part7❸・・シングル 15:01投了。。(最終2セットを除いた、Q168-170 から若番に向かって、逆走で解きました。 )、ラスト15秒まで粘りました。。 

携帯メールから出した、テキストメッセージと広告系ばっかりだった気がします。
→ 前半から3セット目でどう読んでも、正しい根拠がなく、問題としておかしいんじゃないかと思って、嵌った問題で時間を使ってしまい、最後の6問(=最初の2セット)が雑になってしまったのがもったいなかったです。

諦めて、捨てれば良かったのに。プライドと1問を引き換えに、スコアメイクを間違ったかも。ここは、冷静さが足りなかった。

Part7・・普通( → 7月、9月のイヤがらせとしか思えない鬼畜セットと比べれば、平穏なセットだったと思います。その分、周りの平均正解率もアップして、スコアは出ないかも。)


→ 塗り絵は、なんとか!9で抑えきりました。但し、最後の6問は粗くなり、勿体無いことをしいたかもしれません。


#Part5 で、-7, Part6で、 -4、Part7で、 -7、塗り絵で、 -9
→ 素点換算で、-27 = ギリギリ73問正解くらいでしょうか。
スコア的には??前回並みでしょうか。

何度も書きますが、悪夢のIPテストからは、少し回復できた気がします。


希望を添えて、345点(=前回と同スコア)で予想しておきます。


予想スコア纏めると、


L: 420


R: 345




取り敢えず、トータルで765点、の中盤争いに混じれたかどうかという感触でした。春からのスコアダウンの連敗記録(=IPテストで連敗が4に伸びてます)は、このあたりでぜひ止めたい!!と願っています。

周りのブログとかレベル感を一切見ずに、ローカル環境この記事を書いてますので、色々テキトーだったり、間違ってるかもしれません。。


次回、受験は、12月中旬の公開テストです。(←翌週の明治IPテストが、今年の最終決戦です
。韓国模試を使って、メイチで仕上げます。)

#2日後の火曜日の夕方に英検二次試験の結果分かります。
→ 結果ダメでも、一応、記事は書くつもりです。。(=少し、憂鬱)


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


2015/11/15  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第205回TOEIC公開テスト 感想&振り返り①

こんにちは。Massyです。

#すっかり『TOEIC受験記』 的な色が強いブログになってしまってます。
通常記事が、ほとんど更新されない状況が続いており、申し訳ありませんm(_ _)m 

今週は、日曜日の英検二次試験、水曜日の会社IPテストで、かなり大きい事故を起こしており、調子が悪いのを通り越して、今年初めて、公開テストの受験から逃亡したいという気持ちになりました。。

英検は、面接で無言タイムこそありませんでしたが、1問目の回答根拠誤った可能性があるのと、質問は全部再現可能ですが、回答の文章構成が自分でもオカシイ!と思いながら、意味不明なことを話した気がしています。。よくて、合格ラインスレスレの20点か、14点以下での不合格の可能性があります。(=満点は、33点)

 → 会社IPテストは、今年ワーストの出来でした。余裕あれば、別記事で纏めたいですが、
L: 325 / R: 315   T:640  が現時点の予想スコアで、今年の自分史に残るクラスの悪夢でした。そもそも、全体通して、7割を正解できたかも定かではなく、会社からの帰り道に、もうTOEICなんかイヤだと凹みました。。

でも、スタプラの優しく励ましてくれたお友達、試験直前で猛烈な学習量で頑張る学習仲間の記録を見て、『こんなことではダメだ!』と思い直し、リスニングは韓国模試の音源とリーディングはPart7対策に絞って、3日間できる範囲で立て直しを図りました…。


では、・・ネガティブな話題はこの辺りでおしまいにして、本題へ入らせていただきます。。


11月公開テストを一緒に受験された皆様、お疲れ様でした!

本日は、第205回TOEIC公開テストを、幕張メッセ・国際会議場(千葉市)で受験してきました。

#過去の戦績的に、相性はよい会場です。私の中ではエース級の会場です。(昨年7月に535点の事故を起こした会場でもありますが。。)
→ 神崎先生にも、飲み会の時に、 『幕張メッセで音質外れることはまずない!』と聞いているので、今の自分のチカラを知るのは、言い訳なしで、もっとも適切な会場でした。


#出発前に、自宅でブツブツとシャドーイングやってると、『ウルサイ!』と、家の人に怒られて、お詫びがてら掃除機をキレイに掛けてから出発することになり、11時50分過ぎと、いつもより遅い現地到着になりました。

さて、本日の教室は11名 × 10列 で、110名収容の中サイズの教室でした。


席の配置は、後ろから3番目でしたが、スピーカーも国際会議向け(真ん中にも電車のスピーカーみたいに音が出るようになってる)&さすがエース会場だけあって、音もばっちり聴こえました!

問題が一つ。机が少し、グラグラするんです。。消しゴムで消した時に。
→ 隣の女性(=めっちゃリーディング解くの速い人で焦りました。)から、『この机ガタつきませんか?』と話しかけられました。ただ、交換できる机も見当たらなかったので、『微妙ですね、確かに。。でも、消しゴムを使う時に、お互い気を付けましょう』と、エール?を交換してそのまま、試験を受けることにしました。


・・メジャーフォームで、リスニングは46分といつもの回でした。



以下、個人的な受験の感想です。


⬇︎⬇︎



受験地: 幕張メッセ・国際会議場(千葉市)



フォーム:4LIC34 (A面がピンクなので、メジャー)

→ いつの間にか、30番台になってたんですね。(10月パスしてるので、番号進み過ぎてることに驚きました。9月は26番だったので)

【リスニング】


Part1・・普通 (→ 完封か?)


Part2・・普通 (→ 所々聴き取りが難でした。聴こえないというより回答でいくつか迷いました。)


Part3・・普通〜やや難 (→ 3問題中、2問目の聞き逃しが目立った。。)


Part4・・普通 (→ 最初のセットと最後のセットの話が、イマイチよくわからなかった。)



→ 鬼門のPart2は、力量通りの決着でしょうか。質問文の語尾に近いところで、??っていう箇所は数カ所ありましたが、今週水曜日に討死にしたIPテストよりは遥かにマシでした。
#Part2で、変なイギリス人女性にも出会わずラッキーでした。
#妙に短い、一言話しかけて終わりみたいな気になる質問文がいくつか印象に残っています。

→ Part1は、消去法も駆使しましたが、かなりシンプルな問題が多かった気がします。

→ Part3&4は、あっさりした会話が多かったです。『新新TOEICで、皆さんにはご迷惑をおかけするので、今日は沢山、点数を取ってくださいね。』的な、気持ち悪いくらい、普通に回答根拠を話してくれる問が多かったのが、個人的なイメージです。

素点が、順に-0 , -6 , -5 , -5 くらいの失点で84問くらいの正解ではないかと。
自己ベストの415点を超えても良い出来ですが、どうなるでしょうか。Part4の最後の3問で崩れたのが、悔い残りますが、ベスト更新を期待します。

暫定予想スコア:420点。(希望も込めて)



【リーディング】


Part5・・普通〜やや難(→ うまく言えませんが、文法特急1&2だけでは獲れない知識を持ってないと太刀打ち難しいかなという問題が散見され、迷いました。)


Part6・・やや難(→ 文意がよく分からない問題が2セットほどありました。新新TOEICで強化されている箇所でもあるので、ETSも色々試してきてるなと思いました。)



・・・本日も、次の記事(②)に続きます。。。

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

【速報!】TOEICテスト・新出題形式への変更が、遂に発表されました。

皆さん、こんにちは。

以前より、色々な噂と憶測が飛び交っていた、TOEIC新形式への変更について、つい昨日(2015/11/05・木曜日)主催者のETSさんのWebサイトで詳細が発表されました。

英検の二次試験を3日後に控える身で、本来、こんなブログ記事を書いている場合ではないのですが、TOEICブログをやっている者として、重大な変更情報の為、自分なりに主催者(ETS)発表サイトを読んだ感想を纏めてみました。

【0.ETSの発表サイトURL】(直リンク貼ってます。)

❶TOEIC®テスト 出題形式一部変更について

http://www.toeic.or.jp/info/2015/i025/i025_01.html

❷新形式の問題(PDF)

http://www.toeic.or.jp/library/new/info/img/i025/Examples_of_New_Item_Types_on_the_TOEIC_Test.pdf



【1. 変更が適用される時期】(ETSサイトより抜粋)
(2016年5月29日実施)よりTOEICテストの出題形式を一部変更いたします。

・・ということで、現行方式で受けれる最後の公開テストは、来年(2016年)4月ということになりますね。

スコア目標がある方は、来年の3月&4月までに取っておきたい心境でしょうか。

【2. 新形式になっても、変わらないこと】
ここから、若干、私なりの理解軸で纏めます。邪推が嫌いな方は、前述したETS発表サイトのURLから、内容をしっかりと読めば、ここから先は読まなくても大丈夫です。。

① 配点は、満点990点(L:495 / R:495)で変更なし。
② 問題数も、合計200問(L:100問 / R:100問)で変更なし。
③ 試験時間も、120分(L:約45分 / R:75分)で変更なし。
→ リスニング(L:)に約がついているので、今まで通り、46分 or 47分の試験時間はあると想定してよいのではないでしょうか。

以上、3点については、変更がないと謳われています。

※但し、現行の200問の内訳、割り振り数が変わっているようなので、次の項目で整理しておきます。

3. 新形式になって、変わること
ここからが、私も含めて、全国のTOEIC受験者が気になる事項の発表ですね。

❷新形式の問題(PDF)

http://www.toeic.or.jp/library/new/info/img/i025/Examples_of_New_Item_Types_on_the_TOEIC_Test.pdf

内に、しっかり書いてありますが、重点ポイントだけ、PDF資料の一部を抜粋&画像キャプチャしてみました。

#万が一、この画像掲載について、主催者(ETSさん)ならびに本ブログを御覧いただいた方からクレームをいただいた場合は、速やかに削除すること、お約束しておきます。

→ 一切、ETS発表資料への加工はしていません。
→ PDFの該当ページも併記させていただきますので、読んだ方に誤った情報にはならないと思い、掲載しています。(考えが間違ってたら、ごめんなさい。。)
→ 変更ポイントを見やすくするための抜粋画像な点、ご理解いただけると幸いです。


① 各Part毎の問題数の見直しについて


#下記PDFの4ページ目に記載されていました。

2015110603585449c.jpg


上のキャプチャ画像をご覧頂くと、一目瞭然ですが・・

<a. 問題数が変わらないパート>
・Part4 (=30問) のみ

<b. 問題数が減るパート>
・Part1 (変更前:10問  →  変更後:6問) 
・Part2 (変更前:30問  →  変更後:25問)
・Part5 (変更前:40問  →  変更後:30問)

#Part1は廃止こそされませんでしたが、40%減。
#Part5は10問減と、問題数では最大の削減幅。
→ ここをリーディングの最大の得点源にされてきた方には、残念な変更かと予想します。
→  後述のPart6&7の強化は、検討した方がよさそうですね。

<c. 問題数が増えるパート>
・Part3 (変更前:30問  →  変更後:39問) 
・Part6 (変更前:12問  →  変更後:16問)
・Part7シングル (変更前:28問  →  変更後:29問)
・Part7現ダブル (変更前:20問  →  変更後:25問)

#Part3が、最大の9問増。
#廃止も噂されたPart6は、まさかの4問増。
→ ここが、個人的には一番のサプライズでした。

#Part7は、全体で6問増。
→ 現行の Double が Multiple に変わっています。
→ 噂されていた3つ以上の文書を読む、トリプルパッセージ的なものに姿を変えています。


・・その他、Part3&4共通で、visual image という概念が新たに加わっており、リスニングの高得点の障壁になるかもしれません。。


② リスニングPartのアビメ新設について


#下記PDFの6ページ目に記載されていました。


❷新形式の問題(PDF)

http://www.toeic.or.jp/library/new/info/img/i025/Examples_of_New_Item_Types_on_the_TOEIC_Test.pdf


201511060358566d8.jpg



上のキャプチャ画像をご覧頂くと、なんと・・


新設のアビメ(=アビリティズ・メジャードの略)L5 
が登場するようです。


そのまま、文字に書き起こしてみます…。

L5:  フレーズや文から話し手の目的や暗示されている意味が理解できる。

これって・・Part3&4共通で、visual image という概念が新たに加わっており、・・の事項と、何だか関連性がありそうですね。

ここからは、私の私見と想像ですが、音声のスクリプトには一切述べられてないんだけど、全体通して、ストーリー(=筋)が把握出来た人なら、読み取れる(=推測できる)問題なのではないでしょうか。

もう、これは単純にリスニング力だけでなく、読解力的なものも問われるのかもしれません。
対応した対策参考書が、ワンサカ出てきそう。。

これ以上、TOEICの本を増やすと、家での風当たりが強くなるのですが、きっと買っちゃうんだろうな。流行りの本の勉強会とか、行っちゃったりして・・

とりあえず、今日はこの辺りで。
来年、5月の新方式の開幕戦は、きっと怖いもの見たさに、受験するんだろうな。。

では、また。


2015/11/06  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR