第202回TOEIC公開テスト・アビメ

皆さん、こんにちは!

今回の記事は、7月公開テスト(第202回)のアビメの発表です。
お盆明けのETSさんは、仕事が妙に速く、土曜日の夜にはアビメの青い封筒が来ていて、ビックリしました。

内容的には、よくこんなガタガタなアビメで、こんなに点数貰えたね!というのが、正直な感想でした。


・・・


ということで、詳細は以下でした。

マイナーフォームでの受験でした。


・・・


【202回TOEIC公開テストの総合結果】

受験フォーム: マイナー / 4LIC21

全体の平均点   → L: 320.4 、 R: 263.2  (前回比 L:+5.4 / R:-4.6)

Massyのスコア→ L: 395、R: 375  (前回比 L:-15 / R:-5)


🌟 前回の6月公開テストと比較して、リスニング平均点が5点以上、上がった分、リーディングで5点弱のマイナスと絶妙な調整が入ってます。

なので、リスニング得意な人には、良い回で、リーディング苦手な人には悪夢な回だったと思います。


【Percentile Rank】

L・・70% (前回比 L:-6)

R・・80% (前回比 R:-1)



【ABILITIES MEASURED】

#いずれも、上から順番に数字を羅列しました。()に平均値を書きました。


LISTENING(395点)

→ L1: 89(74), L2: 67(61), L3: 82(75), L4: 79(66)


前回参照(410点)
→ :L1: 75(67), L2: 89(68), L3: 84(72), L4: 86(66)


READING(375点)

→ R1: 58(47), R2: 76(50), R3: 52(46), R4: 77(56), R5: 88(69)


前回参照(380点)
→ :R1: 69(54), R2: 69(56), R3: 74(57), R4: 79(59), R5: 85(62)


FC2ブログの上位ランカーさんのページで、アビメの見方が丁寧に解説されていました!ので、比較しながら、自分の状況を整理していきます。

#1.&2. の見方のところに、リンク貼らせていただいています。

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第202回TOEIC公開テスト結果

皆さん、こんばんは。

本日は、第202回公開テストの速報日でした。

残念ながら、前回から20点ダウンと、更に800点が遠のく結果となりました。

マイナーフォーム での受験でした。

………………………………………………………………



2015081723573283e.jpg





T:770 (L:395 / R:375)





………………………………………………………………

L: では、400点台の先行争いから脱落した時点で、この日のテストでの800点への挑戦は終わってしまいました。。

・前回の6月度と比較で、Part2は立て直し気味でしたが、Part3&4でかなりの失点を重ねたというのが、今の感触です。


R: は、自己ベストタイの前回から5点マイナスで、踏みとどまりました。

・Part7 がかなりの難化セットだったと記憶しています。思った以上に頑張れたのか?全体の平均正解率が急降下して、単に、押し上げられただけなのか?は、アビメの到着を待って、自己分析をしてみようと思います。

・何度も書きますが、マイナーフォームのPart7は、R:325 未満の人には絶対解けないレベルの作り(=歯が立たない)になっていましたので、その反動で、Part5&6 の点の取り合いは激しかったと思います。


800点突破の牙城は、まだまだ厳しいですが、400点陥落したリスニングは大いに反省し、300点後半を3連続で取得できたリーディングは、少し自信に換えて、秋のTOEIC戦線に備えて、しっかり日々の学習を積み上げて行こう!!・・と気持ちを新たに頑張っていきます。

また、これからも応援よろしくお願いします。


2015/08/17  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

Part7の問題先読みは、どうしてますか?其の❷

其の❶で、少し2年前の原点体験を書いてみましたが、今年5月の公開テスト前日の勉強会での事故対応を踏まえて修正した、今のPart7に対する私、Massyのスタンスと考え方を整理しておきます。

(焼津アイターンパパさんから戴いたコメントより一部抜粋)
> Massyさん、あ!ヨロシクお願いします。
>
> まぁ、国語の場合、設問になる所に下線引いてあったりして、そのあたりだけは注意して読んでいた…ということはありましたね。
>
> でも、先読み一切止め!なんてことは無理かもしれません。やはり、The word "◯◯"in paragraph ◯ line ◯,is closest in meaning to...の類の問題の有無は、ほんの数秒でわかるので、これだけは、私は「予備の鉛筆の先っちょでその語彙を指し示しておく。けしごむカスをおいておく…」なんてオリジナルテクを残しておきたいところです。

# 以下の個人QAは、特に、誰か特定の方とのやり取りではありません。
→ 懇親会で盛り上がった話や、各種コメントやり取り、最寄駅がご一緒のトミプロ仲間と春先から7回ほど開催した定例会で話した、私Massyの思考を纏めたものです。

# あくまで15/08/17 時点のものですので、今後、スタンスの見直しは、随時、行っていくと思います。
→ Massyの個人的な見解な点、ご理解いただけるとありがたいです。

Q1. Part7での設問&選択肢の先読みはするか?

A1. 今は、設問文のみ先読みします。

→ 但し、3問で原則、打ち切り。(4-5問のリーディング先読みは自分のリテンションが持たないので、最近は固有名詞が含まれていないか?だけチェック)
→ 固有名詞(人名、地名、会社名)だけは要チェックで拾って、キーワード待ち伏せしています。


Q2. 有名なHUMMER式 はやってますか?

A2. 過去に大きな失敗をしたので、自分には使いこなせないと判断して、今は使ってません。

→ 尚、HUMMER式 自体を否定している訳ではありません。著者の 全力特急 で一通りのメソッドは学び、自分なりに試してみました。
→ あるテストで、1つ目の設問の回答が、文末まで読んで見つからず、2度読み3度読みさせられた失敗があるので、それ以来、怖くて使っていません。
☆ 今は、回答が見つからない時にどこで見切るか?(全文を1/3〜1/4程度で分割して、見切りポイントを探す努力は続けていますが、試合本番で使えないレベルなので封印してます。)


Q3. 回答根拠がいつまでも見つからない場合はどこ迄、粘りますか?(=時間コントロール面で)

A3.  問題番号にもよりますが、30秒考えても、or  本文を2回目読みきって、それでもどこに書いてあるか?のアタリの見当も付かないほど読めてない時は、潔く捨てて、次へ行くことを心掛けています。


Q4. NOT問題で解く時に、意識していることはありますか?

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

Part7の問題先読みは、どうしてますか?其の❶

・・という質問のようなコメントをいただきました。

サラッと答えるには、ちょっともったいない気がしたので、頑張って記事化してみることにしました。

あくまで、・・R: 380 をたまたま2回獲ったレベルの人の戯言ですが、興味ある方いらっしゃれば、優しい目で見守っていただけると、ありがたいです。。

# 書いてるうちに、不必要に長くなったので、2部構成となってしまいましたが。

ということで、始めちゃいます。(← Massy の妄想劇場の始まり、始まり〜、テンテンテン。。。)

・・時は、遡ること、2013年11月!TOEICのベストスコア、525点(R: 215点がベスト)だったmassy は、600点の関門を目指し、通い始めた花田塾で学んだ知識を少し使いながら、この年ラストチャレンジの公開テストに臨んでいた。

前半のリスニングは、自己ベストの330点と、かなり良い手応えで折り返し、初の600点突破は、リーディングの頑張り次第!という展開に持ち込んでいた。

Part5・・ 14時05分 通過
Part6・・ 14時12分通過

Part7に残された時間は、49分。。

そして、初のダブルパッセージから突っ込んで行き、シングルパッセージに折り返す未知の挑戦へ!!

🌟アナタ、ナンデ二年近く前の、ツウカジカンが出てくるの?と疑問にオモッタカタ?
・・私は当時から、次回の為に、試験が終わったら、テスト体験レポートを自分の携帯アドレス宛に送るのが習慣化してました。
そしていま、ガラケーの受診箱に残っている当時の自分のレポート見ながら、この記事を書いてます。

結果、前月の10月から、L: 290 → 330 、R: 205 → 270 の躍進で、初の600点到達した回でした。。では、時計の針を当時の14時12分に戻し、続けます。。

この日のmassyは、ちょっとドキドキしていた。
なぜなら、TOEICで、初めてダブルパッセージの問題に挑戦すると決めた回だったから!(=この日までダブルパッセージは、テストでページを開くこともない塗り絵専門の問題だった。。)

澤田塾の澤田先生が書かれているブログで、最強の時間配分 という記事を読み、この作戦遂行のみをヤル気満々で試験会場にやって来たのだから。

↓ ← (澤田先生、最強の時間配分の記事はこちら) ← ←

→ → http://wholenewideas.blog118.fc2.com/blog-entry-60.html

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

ウーゴプロジェクト1周を終えて。

こんにちは。4月下旬から始めた、ウーゴ音読プロジェクトですが、途中紆余曲折ありながらも、無事に、7月末で1周+全88ユニットの総復習まで、完走することができました。

 
(ご存知のない方向けに)、ウーゴ音読はこんなプロジェクトです。
 → →   (現在、進行中の掲示板)http://tommytoeicosato.blog.fc2.com/?no=105

(使っている本のご紹介)
↓ ↓ ↓







ピンク表紙のウルトラ語彙力主義 は、絶版になっているようなので、後継の赤い表紙のぜったい英単語 を書籍かKindle版 で入手するのが現実的です。

昨日の、Tommyさん主催のパワーアップセミナーでも、何名かの方に『どんなことやってるんですか?』と聞かれたりしましたので、簡単にやっていたことを箇条書きしておきます。

【❶ ウーゴ音読の進め方】
1. 付属のCD(ピンク表紙の本)もしくは無料DL音声(赤い表紙の本)を使って、ディクテーションをして、自分の音ズレ(=聴こえない音)がどのくらいあるかレベルチェックをします。
#ディクテーション面倒くさい人は、聴こえにくい音がどの例文にあったかメモるレベルでもOK。

2. 神崎先生の読者サポートページにある音声講義ファイル を使って、1ユニット毎に直々の講義を聞きつつ、各例文を10回ずつリピート音読を行います。

(参照)ウルトラ語彙力主義(=ぜったい英単語の原板)の読者サポートページ
#語彙テストや、音声ファイルなど色々な使い倒せるコンテンツあります。
→ →   http://toeicblog.blog22.fc2.com/blog-entry-270.html

3. 前述の1. & 2 を一通りやると、20分〜25分くらいで終わります。人によりますが、10回程度の音読では、体に染み込まないので、30回〜40回を目標に音読をします。
#神崎先生のサポート音声がなくて、大丈夫!という方は、時間短縮のため、CDもしくはDL音声で、リピート音読させれば、少し早く終わります。

4. 大原則の厳守事項について。(=Tommyさんセミナー等で、メンバーから多数の質問もあった件です。)
→ →  ❌ 1日1ユニット 以上は実施しない! (沢山やると、各例文の定着度合いが下がり、深堀りできなくなる恐れあるため)

→ →  ❌ 倍速トレーニングは、しない!(前置詞や語彙のカタマリ、連結音をしっかり掴むのが目的のため、1.0倍速でのトレーニングが原則)
#理解を深めるため、遅い0.5〜0.7倍速で確認するのは推奨。
#体感速度の変化を感じる目的で、1.5〜2.0倍速を活用するのも可。時間短縮目的の倍速機能利用は、初期の段階では禁止されています。

→ →  ❌各例文 の暗唱は厳禁!!(L: 450以上の上級者ならやってもOKとのこと。覚えてしまうと、音をキーワードに単に思い出しているだけで、音が掴めたかの感覚が分からなくなる恐れがある為)


・・掲示板の書き込みを見る限り、必ずしも守ってる人ばかりではありませんが、やり方、進め方は、本人のしっくりくる感覚が大切なので、自分に合うスタイルを見つけるのが大切かと思います。


【❷ ウーゴ音読を1周終えたMassyの感想。】
1. 1日1ユニットの原則は、ラクに見えて、何気に厳しかった。

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

第201回TOEIC公開テスト・アビメ

皆さん、こんにちは!
ウーゴ音読プロジェクトは、全Unit総復習が終わり、やっと2周目に入れました。また、88日間の旅をして、新たに学び、成長したいと願っています。

今更ですが、6月公開テスト(第201回)のアビメの発表です。
今回も、遅いアップになってしまいました。更新もないのに、何度もご訪問いただいた方、すみません。お待たせしました。(←誰も待ってないよって?)
メジャーフォームでの受験でした。

リーディングは、 Part7で巻き返したと思っていましたが。違いました(汗)。今回に限っては、語彙(R4)と文法(R5)で、平均値を20ポイント以上突き放す意外な展開・・でした。。なかなか、狙った形にはなりません。早く、周りの平均点に依らない自力のスコア帯をつくれるようにしたいと思いました。。

・・・


ということで、詳細は以下でした。


・・・


【201回TOEIC公開テストの総合結果】

受験フォーム: メジャー / 4LIC17

全体の平均点   → L: 315.0 、 R: 267.8  (前回比 L:-4.4 / R:+12.4)

Massyのスコア→ L: 410、R: 380  (前回比 L:-5 / R:+-0)


🌟 前回の5月公開テストと比較して、リーディング平均点が10点以上、上がっているので、6月は汲みやすいと思った方は多かったかもです。その分、リスニングは難しく感じた方いたかもしれません。


【Percentile Rank】

L・・76% (前回比 L:-1)

R・・81% (前回比 R:+-0)


本当によく出来ているテストだと思いました。
5月と6月は、トータルとしては、ほぼ同じポジションでした。。(中身の出来は、随分違いますが・・)


【ABILITIES MEASURED】

#いずれも、上から順番に数字を羅列しました。()に平均値を書きました。


LISTENING(410点)

→ L1: 75(67), L2: 89(68), L3: 84(72), L4: 86(66)


前回参照(415点)
→ :L1: 89(74), L2: 75(73), L3: 100(79), L4: 87(64)


READING(380点)

→ R1: 69(54), R2: 69(56), R3: 74(57), R4: 79(59), R5: 85(62)


前回参照(380点)
→ :R1: 78(47), R2: 65(49), R3: 73(46), R4: 69(52), R5: 79(60)


FC2ブログの上位ランカーさんのページで、アビメの見方が丁寧に解説されていました!ので、比較しながら、自分の状況を整理していきます。

#1.&2. の見方のところに、リンク貼らせていただいています。

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR