トミープロジェクト終了の報を聞いて。

こんにちは、Massyです。

気が付くと、1月の公開テスト(TOEIC L/R)の日を迎えようとしています。
1月は身内の不幸と、インフルエンザにこそかかりませんでしたが、体調不良が続いてしまいました。

年明け早々に、英語の学習時間と英会話教室(Gaba)のコマ数も激減させた反省を踏まえ、2月は学習時間を回復させ、Gabaのコマ数も大幅に上げてきています。
→ 1月のレッスン数:2コマ 、 2月のレッスン数:8コマ(2/18・土曜日終了時)


ブログも、もう少し日々の徒然的な話や、会社の複雑な人間関係を乗り切る話、などを書いていこうとネタ出しまではしましたが、上手くブログ更新まで出来ないもどかしい状況が続いています。

そんなこんなで、グダグダした日々を過ごしている時に、「トミプロが終了してしまいましたしね。」という学習仲間からのメッセージを何気なく目にしました。

最近はもっぱら、学習記録を行うStudyPlus(通称スタプラ)のお仲間の記録確認とメッセージのやり取りしかしなくなっていて、自分のブログも含めて、ほとんど何も情報収集を行わないようになっていたので、これは、かなりの衝撃を受けました。



Tommyさんブログ、
「タイトル:おしらせ」の記事

↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/abcsyu123/39696336.html

(記事抜粋)
Tommyプロジェクト

3月以降ですが、終了させて頂くことといたしました。




実のところ、私の英語学習仲間(=ほぼTOEIC)は90%以上が、トミーさんと所縁のある方々です。


私のTOEIC学習歴を振り返ると、

①独学の時代 =TOEIC対策なんかしてスコアを出す人は最低だな。と真剣に思っていた時期
②花田塾に通った時代 =独学で600点到達は無理だから、プロの手を借りようと、文法特急の著書で解説の親切さに感動した、花田先生の元で勉強してみたいと思った。知り合いは出来ませんでしたが、通ったことはとても良い財産になりました。

③怖いもの見たさ?に門を叩いたある夏のトミプロ =TOEICのBクラス(=730点)をどうしても獲ってからTOEICを辞めようと、730点突破(=通称、黒本)の購入特典で、トミーさんのプロジェクトでお世話になりました。
④アウトプットの強化を志す時代 =これは、今なのですが。英検2級にギリギリ通って、返す刀で旧形式のTOEICで800点を獲ってみましたが、なんでこんなに、英語が喋れないんだろう?という疑問から、TOEICだけでは足りない力を探し求めて、色々と試行錯誤している日々です。。

また、別の機会で整理できればと思いますが、私がTOIECスコアを大きく伸ばせたのは、Tommyさんとの出会いそして、そこで沢山の有名な英語講師や、頑張る社会人学習者との橋渡しをしてもらった(=懇親会、オフ会、各種セミナー)のが大きかったと思います。


そもそも、トミーさんのことを知ったのは、花田塾に通い始めて、その時に買った、文法特急2に書いてあったTommyさんのコラムがきっかけです。

ブログも第一回で、東京都民と名乗って書かれていた時代のものから、ほぼ全て読みました。
→ 特急シリーズを信じられないスピードで、購入した日に10周とか?やってるのを見て、同じ本で試してみましたが、1週間経っても1周すら回しきれず、あまりのレベル差に愕然としたのを思い出します。

ブログや旧トミプロの掲示板、トミプロ生向けへの檄メールの文面からは、サングラスかけて竹刀もってシゴキまくる運動部の鬼コーチ的なものをイメージしていましたが、実際にセミナーやオフ会でお話をするトミーさん自身は、とても紳士で真剣に学習するメンバーの成長を真剣に考える心優しい面をお持ちの方でした。

そのギャップも魅力的でした。
で、あと、イケメンの要素も強かったので、女子の人気がかなり高かったかなという印象も。

半年以上、参加させていただき面倒を見てもらった、リスニングプロジェクト(=神崎先生のウルトラ語彙力主義という単語帳を使って、リピート音読などを徹底してやり拾える音のレベル感を上げ、Lスコア満点を目指そうという壮大な構想のプロジェクトでした。)

・・> このプロジェクトの参加後、満点までは遠いですが、常時リスニングスコア:400点以上 がかなりの確率で取れるようになりました。

ここで学んだやり方は、他の問題集や英会話教材でも応用でき、今の私のTOEICスコアを支える大きなベースになってくれてます。

新形式に移行が決まった段階で、アウトプットメインに切り替えようと、色々悩んで、私のブログも一時閉鎖したりしました。

新形式の公式本の全問解説セミナーへの参加を最後に、今はかなりご無沙汰になってしまっていますが、多くの学習者が彼から大きな影響を受け、今、色々なところで開催されている各種TOEIC勉強会にも、繋がってきているような気がします。

昨年、春以降、トミーさんが後ろについて指導していなくても、TOEICで自分なりに結果を出す!というのを一つの目標に今日まで取り組んできました。
まだ、自分に甘い部分がありますが、曲がりなりにも歩いてこれたのは、トミーさんの思考や活動、教えで沢山の学習にヒント、本番での心構えを学ばせていただいたお陰かと思います。


いま、改めて直近のトミーさんブログをしっかり読ませていただきました。

睡眠30分以下とか、こんな生活続けると、いつか死んでしまうのでは?とか心配になる部分もありますが、それだけ多くの方の必要とされ、海外赴任経歴を持ち、大会社でマネージャーの職務を全うされながら、TOEIC本の執筆も沢山並行して行われているバイタリティは凄いや!

と思いつつも、自分はもっと頑張らないとダメだなともインスパイアを受けました。

私も、トミーさんに学んだことをトミーさんがいなくてもコツコツ続けていくと、ここまでやれるんだよ!というのをこのブログやスタプラでの発信を通して伝えていきます。

Tommyさん。沢山の学びや学習ヒントを教えていただき、ありがとうございました。
次、お会いする機会があれば、もっと4技能揃って成長した姿をお見せできるよう、これからも頑張っていきます。


P.S.
明日(というか、ほぼ、今日。)の1月スコア速報ですが、ロクでもない結果はほぼ見えているので、反省がてら、英会話教室に会社帰りに1コマ行ってから家に帰って更新の予定です。(更新は、夜遅くなると思います。)
いいとこ、700点~730点の低調なボーダーライン争いを見込んでいます。

L:390 / R:335 この基準点+-20点 のラインで見ています。
→ 最低スコア:685点
→ 最高スコア:765点

今年は海外赴任が消えれば、7月にピークのスコア奪還を目指して基礎からやり直し中ですので、どんな結果を喰らっても立ち上がります!

では、また、明日。

2017/02/20
Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

Thanks a lot & 皆さんの応援でまた頑張れる自分がいます!

こんにちは、Massyです。

11月・公開テスト所感の記事は沢山の訪問アクセスをいただきありがとうございました。
→ yahoo/Google検索でも2ページ目中段くらいまで一時的に押し上げてもらって、多くの人に読んでもらうことができ励みになりました。

今週末は、いよいよ今年最後のTOEIC受験が2つ連続で控えています。
土曜日に、東京・御茶ノ水で明治リバティIP。(旧形式)
日曜日に、エース会場の千葉・幕張メッセで12月公開テスト。(新形式)

2日共に、朝イチで東京・有楽町Gabaで1コマ英会話レッスンをしてから参戦予定です。(=予約済み)

この秋は、1年ぶりの800点奪還をどうしてもしたくて
・新形式×3回、・旧形式×4回 とかなり無茶なローテーションで受験してきました。

11月公開テストの結果はまだ不明ですが、
9月公開→720点、10月明治IP→750点、10月GabaIP→845点、10月会社IP→865点と、目標スコア奪還の執念は実りました。(旧形式ですが。)

12月公開テストを無事に受験できれば、自分の記録に残る中で40回目のTOEIC受験となります。
→ 英会話教室で、30回以上テスト受けてると言うと、ネイティヴ講師に「はぁ??」「キミは、なぜそんなに沢山受けるの!?、理由と目的を聞きたい!」と不思議そうな反応をされるので、最近はあまり言わないようにしてますが(汗)

ブログ開設から2年半ほどなりますが、これだけハイペースで受験することになったのは、主にTommyさんプロジェクトでリアルに知り合った方々と切磋琢磨し、スコア伸びない時も温かく励ましてもらったり、学習アドバイスをしていただいたりしたお陰かと思います。

そして、10日ほど前のお話になりますが、そんなTommyさん繋がりの学習仲間とのミニ学習会+お食事会で、サプライズ?でAクラス到達!のお祝いをしていただきました。


y-thanks.jpg

#Y部のみなさま、ありがとうございました!
#900点になれると、おめでとう の文字が完成するハズ?


thanks.jpg

#こんなお洒落なお店でした。

自分レベルでこういうお祝いをしていただけるのは、ちょっと恐縮なのですが。
・・お仲間のこういう温かい心遣いが、とても嬉しかったです!

帰りの電車で、写真を改めて見てジーンとして、ちょっと涙ぐみました。

今の自分の力量で、新形式で800点を獲るのは非常に厳しい立ち位置というのはよく自覚しています。

それでも、昨日あった福岡国際マラソンで、ケガを押して出場して魂の力走をした公務員ランナー・川内選手のように、与えられた条件下で精一杯の力を出し切れるように頑張りたいと思います。

こういう素晴らしい学習仲間に恵まれていることに感謝しながら、今週末の最終2連戦も全力投球で切り抜けてきたいです。

Thanks a lot!
皆さんの沢山の応援で今日も頑張れています。

この写真に勇気を貰いながら、特に対策しないPart7のラスト50分を持てる力を振り絞って、粘れるだけ粘ってきます!

今週、一緒に受験される皆さま、一緒に頑張りましょう!!


2016/12/5
Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

横浜中華街での談義&秋の目標❷

皆さん、こんばんは。

明日は、9月公開テストのWeb速報の日ですね。
ちょっと、間空いてしまいましたが、秋の目標をもう一度振り返っておきたいと思います。

 【1. 秋のローテーション】
10月11日 ・・ 英検2級(1次)
11月08日 ・・ 英検2級(2次)← *注*1次試験がPass時のみ受験
11月11日 ・・ 会社のIPテスト 
11月15日 ・・ 11月公開テスト 
12月13日 ・・ 12月公開テスト 
12月19日 ・・ 明治リバティのIPテスト

現在、少し、英検向けの学習を重めにやっています。
仮に、1次試験をクリアしても、英会話というよりスピーキングに相当問題を抱えている現状での2次試験は、非常に厳しいものになるかなという感覚でいます。

会社IPなんか、『会社としてお金を出す以上は、昨年以上の成果を必ず出してください!!』
・・と、TOEIC なんか受けたこともない上司にハッパをかけられる始末。。

こちらとしては、別に承認さえしてくれれば、自費で毎月受けてもよいという気持ちですが、あんまり強く言うと変人扱いされるので、大人しく『ありがとうございます!、頑張ります。』とだけ、答えましたが。さて、どうなることでしょう。

 【2. 秋の目標スコア】
11月のローテーションが、相当厳しいのですが。
このローテーションから逆算すると・・

勝負回は、以下の理由で、間違いなく12月最後の明治リバティIPになるでしょう。

・明らかに、現在の公開テストよりは、難易度が一段以上落ちる。
・神奈川・生田会場は準ホームなので、会場のクセを全部知っている。(=空調ウルサイという質問が毎回、出るのですが、こちらとしては想定内)

・・ということで、

L: 455 / R: 395   トータル: 850点   奪取を この秋の目標スコアと設定しました。

 上記スコア目標にした経緯は、以下の学習セコンド・Kさんとの談義内で簡単に、振り返りたいと思います。

【3. 学習セコンドとの談義】
昨年、お互いTOEICベストスコア更新に燃えていた頃と違い、学習セコンド・Kさんは、Part5以外は、一切TOEIC対策をせずに、900点以上を軽々と連続で叩けるレベルになっていました。

そして、来年からは、社会人デビュー&念願だった英語教師として、学習者を指導されていくということで、違う視点同士(社会人学習者 vs 英語指導者)の会話を色々としました。

<学んだこと>
・リーディングについては、文構造を理解した上での精読することの大切さ
→ 一歩進むと、書いてある内容の場面イメージが出来てますか?というとこまで行くのですが。。

・語彙力(ボキャブラリー)強化に終わりはない。
→ Kさんが使っている、英検1級向けのボロボロの単語帳(←今年の1月からずっとやっているとのこと)とその回し方を色々と教えていただきました。

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

横浜中華街での談義&秋の目標❶

皆さん、こんにちは。

だいぶ、前回記事から間が空いてしまいました。
まずは、9月公開テスト(203回)の感想&振り返り記事につきまして。非常にたくさんのアクセスを戴き、ありがとうございました。とても、励みになりました。

もう、9月も終わりに近づいているのですが、公開直前週&シルバーウィークのトミナー(=リーディングセミナー)で、久々に学習セコンド(=以下、Kさんと記載)とじっくり話が出来たので。
談義したこと、気付いたこと、秋の目標などを簡単に書き出してみようと思います。

【1. 横浜中華街での談義】
🌟9月の公開テスト1週前に、学習セコンドを1年ほどやってくれたKさんの就職祝い&私の730点突破の御礼を兼ねて、横花中華街で食事会をしてきました。

・800点突破したら、TOEICオンリーの勉強はやめましょうって話 を色々な視点でしました。
→ 昨年は、ガッツリTOEICerだったKさんは、すっかり英検組のような、色々な英語知識をバランス良く持ち合わせたスタイルに変わってました。 
→ それが出来るようになってから、安定して900点取れるようになったとのこと

・やり込んでいる千本ノック7、文法特急2 の構文で読みづらいところについてかなり長時間ディスカッションしました。
→ 高速周回一問を解説や解答根拠の深掘りは、どっちも大切という話に。

20150929072812224.jpg


・この先、話せないTOEIC800点な人には、絶対なりたくない!という私のお悩みテーマに対して、どんなことしたらいいか?
→ TOEIC公開の感想を自分で英語で書いてみるとか、そういうとこから
チャレンジしてみる。のもいいのでは?とアドバイス貰いました。
→学習セコンドの彼の質問に、少しだけ、英語で答えてみました。

#シルバーウィーク中のTommyさんのリーディングセミナーは、Part7だけ行ってきました。
→ セミナー自体は、SVOC的な文構造が、掴めない問題でメタメタに打ち込まれましたが、改善すべき課題が見えてきたので、収穫はありました。

偶然、Kさんも参加されていたので、懇親会で色々お話しましたが、簡単なことでも英語でスピーキングする(=反応する、返すこと)は難しいなと思いました。

やっぱり、ある程度、フレーズのストックを持っておかないと沈黙する時間長くなってしまうな…と改めて気付きました。

高校生向けの、英語構文暗唱用の教材を紹介して貰ったので、英検が一段落したら、少しずつ覚えていこうと思います。

本の名称は、セレクト70 英語構文(文英堂)シグマベストシリーズ というものでした。

少し古いロングセラーということもあり、地元・千葉市内の本屋では中々売っていなくて、1週間ほど探していたのですが。
昨日の仕事帰りに6件目の本屋さんで、やっと見つけて入手できました。

そろそろ、会社に行かないと、TOEIC受験するお金💰も稼げなくなってしまうので。。

秋の目標は、後半❷ の記事で仕切り直したいと思います。

本日は、このあたりで。


2015/09/29  Massy

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

Part7の問題先読みは、どうしてますか?其の❷

其の❶で、少し2年前の原点体験を書いてみましたが、今年5月の公開テスト前日の勉強会での事故対応を踏まえて修正した、今のPart7に対する私、Massyのスタンスと考え方を整理しておきます。

(焼津アイターンパパさんから戴いたコメントより一部抜粋)
> Massyさん、あ!ヨロシクお願いします。
>
> まぁ、国語の場合、設問になる所に下線引いてあったりして、そのあたりだけは注意して読んでいた…ということはありましたね。
>
> でも、先読み一切止め!なんてことは無理かもしれません。やはり、The word "◯◯"in paragraph ◯ line ◯,is closest in meaning to...の類の問題の有無は、ほんの数秒でわかるので、これだけは、私は「予備の鉛筆の先っちょでその語彙を指し示しておく。けしごむカスをおいておく…」なんてオリジナルテクを残しておきたいところです。

# 以下の個人QAは、特に、誰か特定の方とのやり取りではありません。
→ 懇親会で盛り上がった話や、各種コメントやり取り、最寄駅がご一緒のトミプロ仲間と春先から7回ほど開催した定例会で話した、私Massyの思考を纏めたものです。

# あくまで15/08/17 時点のものですので、今後、スタンスの見直しは、随時、行っていくと思います。
→ Massyの個人的な見解な点、ご理解いただけるとありがたいです。

Q1. Part7での設問&選択肢の先読みはするか?

A1. 今は、設問文のみ先読みします。

→ 但し、3問で原則、打ち切り。(4-5問のリーディング先読みは自分のリテンションが持たないので、最近は固有名詞が含まれていないか?だけチェック)
→ 固有名詞(人名、地名、会社名)だけは要チェックで拾って、キーワード待ち伏せしています。


Q2. 有名なHUMMER式 はやってますか?

A2. 過去に大きな失敗をしたので、自分には使いこなせないと判断して、今は使ってません。

→ 尚、HUMMER式 自体を否定している訳ではありません。著者の 全力特急 で一通りのメソッドは学び、自分なりに試してみました。
→ あるテストで、1つ目の設問の回答が、文末まで読んで見つからず、2度読み3度読みさせられた失敗があるので、それ以来、怖くて使っていません。
☆ 今は、回答が見つからない時にどこで見切るか?(全文を1/3〜1/4程度で分割して、見切りポイントを探す努力は続けていますが、試合本番で使えないレベルなので封印してます。)


Q3. 回答根拠がいつまでも見つからない場合はどこ迄、粘りますか?(=時間コントロール面で)

A3.  問題番号にもよりますが、30秒考えても、or  本文を2回目読みきって、それでもどこに書いてあるか?のアタリの見当も付かないほど読めてない時は、潔く捨てて、次へ行くことを心掛けています。


Q4. NOT問題で解く時に、意識していることはありますか?

続きを読む

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:Massy(マッシー)

・大阪出身、千葉在住のサラリーマンです。
・来たる東京五輪で、ホームステイの受け入れ(=ホストファミリー)出来るレベルの英語力を付けたくて、勉強してます。

🌟2015年05月に、T: 730点を達成しました。

🌟2015年11月に、英検2級に合格しました。

🌟2015年11月に、T: 800点を達成しました。

【TOEIC スコア履歴】
#2012年度#
*初受験*
初夏? 410(詳細不明)
#2013年度#
月 回数 Total (L / R)
03 178 425 (L230/R195)
06 181 495 (L280/R215)
07 182 525 (L315/R210)
*10月より花田塾に入門
10 184 495 (L290/R205)
11 185 600 (L330/R270)
#2014年度#
01 187 600 (L340/R260)
03 188 650 (L345/R305)
@最高点に浮かれて一時休止@
*5月下旬ブログを開設!
05 190 610 (L345/R265)
07 192 535 (L250/R285)
*8月にトミプロ初参加
*9月より2.0倍速トレ導入
09 193 695 (L380/R315)
11 195 675 (L325/R350)
12 196 720 (L360/R360)
#2015年度#
01 197 705 (L380/R325)
02 #IP 720 (L385/R335)
03 198 705 (L385/R320)
*5月よりトミプロ(リスニング強化プロジェクト)参加!
05 #IP 735 (L405/R330)
05 200 795 (L415/R380)
06 201 790 (L410/R380)
07 202 770 (L395/R375)
09 203 745 (L400/R345)
11 #IP 680 (L330/R350)
11 205 825 (L430/R395)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR